ブランドマネージャー(販売) Brand Manager

7-ID concept ブランドマネージャー
有賀 りえ (1991年入社 新卒)

ブランドマネージャー(販売) Brand Manager

ブランドマネージャーの仕事とは

現場(お店)を創ることです。現場を熟知し、他ブランドとの違いを見せるために、VMD活動、販売レベルの向上、人材育成、カスタマーサービスのレベルアップ、そして売上目標を達成するために、ショップ運営部、ブランドトレーナー、店長と常に連動し、戦略の実行中心に日々の指導、指示、提案をし戦術を授けています。また、状況分析、情報収集、問題点、改善点を見つけ、店舗レベルの向上に日々努力をしています。もちろん、他スタッフ同様、お店で販売もしています。

仕事のやりがいは何ですか

ブランドマネージャーとして販売の戦略や施策を考え、掲げた目標に対してお店のスタッフが一丸となって取り組み、結果が出た時は嬉しいですし、日々の販売を通じてスタッフが成長していく姿に喜びとやりがいを感じます。そして私自身もお店で販売をしている時間が長く、たくさんのお客様に接する機会が多いので、ご来店いただいたお客様に新作のご案内やお勧めのアイテムをご紹介したり、私が提案をしたコーディネートを、お客様が気に入ってくださりご購入いただき、またお店にご来店いただいた時はとてもうれしいです。毎日が勉強ですから、服選びのセンスにも磨きがかかり、どんな場合でも臨機応変に対応していくことや、お客様の立場にたったプロの接客の技術が身に付きます。そして一番の喜びは、やはりお客様から『ありがとう』というお言葉をいただいた時に、販売職のやりがいを感じます。

これからの目標は何ですか

どこのブランドよりもお客様に支持され、喜んでいただく為に、もっとサービスの向上を努力していきたいです。そのために必要な、接客技術の向上、商品情報提供サービス、基本的なことがきちんとできるチームにしたいです。たくさんのお客様がお買いものを楽しんでご満足いただき、再びご来店いただけるお店を100%つくることが目標です。そして、スタッフが目標達成に向かって努力し結果が出せるよう指導し、ともに喜びを感じれるように常にしていくことが目標です。

応募者の皆さんにメッセージをお願いします。

自分自身が服を着て楽しむだけではなく、オシャレな服を紹介してお客様を喜ばせたい!という気持ちがある方はすぐに接客が出来るようになるでしょう。一日中立ち仕事で忙しい毎日ですが、大好きな洋服に囲まれて働けること、お勧めした服をお客様に気に入ってもらえることは嬉しいですし、とてもやりがいを感じられると思います。そしてフランドルは人を大切にする会社です。相手に対しての思いやりの気持ちを持った社員ばかりです。明るく楽しく一緒に仕事をしましょう!!

ブランドマネージャーの1日

09:20 出勤
09:30 朝礼
09:45 全体会議
10:30 店舗状況の確認
12:30 お昼休憩
情報交換などを行いながら、ランチ。
13:30 資料作成
ブランド会議に向けて資料をまとめます。
14:00 ブランド会議
ブランド内で会議を行います。
16:00 ブランドミーティング
各店舗・ブランド共有内容の伝達などを行います。
17:00 店巡
お店へ行き、販売ならびにディスプレイ等の見直しを行います。
20:00 終礼・退店